−+

Kasing Lung

2022年5月13日(金)- 2022年6月2日(木)
開廊時間:11:00〜19:00
閉廊日:日曜・月曜・祝日

※入場人数が一定数を超えた場合、入場を制限する
場合がございますのでご了承ください。

LOOP!, 2021, Acrylic on canvas, 800x600mm. ©︎Kasing Lung

 

2022年5月13日より、カイカイキキギャラリーではKasing Lungによる新作個展「−+」を開催いたします。

ベルギーを拠点に、子供向けの絵本のイラストレーターとして活動してきたKasing Lung。2011年ごろから、中国語の絵本とコレクタブル・フィギュアのリリースに向けて「How2work」とコラボレーションを開始し、2013年には初めて中国語で書かれた絵本『My Little Planet』が台湾で出版され、大ブレイクを果たしました。その後、Lungはフィギュアやドローイング絵画の制作もスタート。現在では大型のペインティング作品を次々と完成させ、世界各地のアートフェアや展覧会まで、活動の幅を大きく広げています。

カイカイキキでは、2020年に中野ブロードウェイ内のHidari Zingaroにて個展「THIS IS WHAT IT FEELS LIKE」を開催。展示されたペインティングやドローイング、フィギュアは、日本のみならず世界各地のアートコレクターから大きなリアクションを得ました。以降はカイカイキキギャラリーが出展するアートフェアやグループショーなどを中心に作品を発表し、世界各地で大好評を博しています。

国内初の大型個展となる今回は、高さ3m大の大作ペインティングを含む新作ペインティング25点を展示。Lungが生み出したオリジナルキャラクター「Labubu」や「Zimomo」が描かれる新作ペインティング群は、Kasingの作品に特徴的なエネルギッシュな筆致に満ち溢れています。
これまでのKasing Lungの個展よりも一段とパワーアップした展覧会となっております。みなさまのご来廊を心よりお待ちしております。


RUN!, 2021, Acrylic on canvas, 800x600mm. ©︎Kasing Lung


作家からのメッセージ

今回、僕のアート作品の個展が開催できることを大変うれしく思っています。

僕は一体どんな人物なのか?ちょっとした自己紹介をさせていただきます。

僕自身の最大の情熱は「クリエイティブな考え方」にあります!
僕はアートが大好きで、絵を描くのが好きな人間です。
新しい物事を発見した時にはすぐに鉛筆を掴み、紙にすべてをスケッチします。こうすることで大いに満足するのです。

ただ僕自身の完璧主義のせいで、時折、あまりにも多くのアイディアに溺れてしまうことがあります。特にペインティングを描き始める最初の段階では、具体的なことは始めないで、何日も考えるばかりの日々を過ごします。

作品につかう色やパターン、シンボル、素材などについて、よく考えています。すべてが僕にぴったりとマッチする必要があります…。
「−+」の記号は、様々な意味を持つ数学の記号です。今回の僕の展示では、この記号をテーマとしました。このように僕自身の気持ちを、作品において表現したいと考えています。

Kasing Lung


PartⅢ, 2021, Acrylic on canvas, 3000x1670mm. ©︎Kasing Lung


▼ご来廊の際のお願い

来廊時には必ずマスクを着用いただき、入場時には手指のアルコール消毒にご協力ください。
マスクを着用されていない場合は、ご入場はお断りさせていただきます。予めご了承ください。
また、体調がすぐれない方はご来廊をお控えください。

ギャラリー側でも、定期的な換気の実施や、お客様がお手を触れる場所のこまめな消毒、スタッフのマスク着用等の感染防止対策を行います。

*展覧会開廊日と時間について
今後の状況により、営業時間の変更などや、やむを得ず休廊となる場合がございます。

最新情報は随時ウェブサイトInstagram等でお知らせいたしますので、ご来場前に、ご確認くださいませ。