ZES

プロフィール

ロサンゼルスで育ったZESは、1990年代の初めからグラフィティ集団MSKのメンバーとして活動し、西海岸スタイルの発展に大きく貢献しました。
2012年にノーン・ギャラリーで初のギャラリー展示を行って以来、ロサンゼルスの各地で、さらにフランスやドイツでも作品を展示しています。

個展
2013 「Bottom Line」ノーン・ギャラリー(ロサンゼルス)
グループ展
2018 「California Love」ギャラリー・ドロステ(ヴッパータール)
「Art Is Where the Heart Is Vol.1」ギャラリー・ドロステ(パリ)
2012 「EXCAVATED REVELATIONS」ノーン・ギャラリー(ロサンゼルス)
「Mad Society」ノーン・ギャラリー(ロサンゼルス)
刊行物
2014 『OBSCURE: The Photography of ZES』(写真集)