News

岡﨑乾二郎さん、「ET IN ARCADIA EGO 墓は語るか」展

2013年5月20日より、武蔵野美術大学美術館(小平市、東京)にて、岡﨑乾二郎さんがコンセプト展示企画を担当された展覧会「ET IN ARCADIA EGO 墓は語るか ―彫刻と呼ばれる、隠された場所」展に出品されます。

会期:2013年5月20日(月)〜8月10日(土)
休館日:日曜日(6/9(日)、7/15(祝)は特別開館日)
時間:10:00〜18:00(土曜、特別開館日は17:00閉館)
入館料:無料
会場:武蔵野美術大学美術館 展示室1、2、アトリウム

第一部 「墓」をめぐるコンセプト展示

<出品作品>
古代エトルリア彫刻、アルベルト・ジャコメッティ、イサム・ノグチ、白井晟一、若林奮
彫刻、ドローイング、建築模型など (企画=岡﨑乾二郎)

第二部 7名の現代彫刻家による作品展示

<出品作家>
戸谷成雄、遠藤利克、黒川弘毅、伊藤 誠、岡﨑乾二郎、三沢厚彦、髙柳恵里

詳しくはこちらをご覧ください。
http://mauml.musabi.ac.jp/museum/archives/6487